【体験談】国際結婚相談所で結婚相手を見つけた50代の女性
こんにちは、管理人です。

今回は、52歳の女性の婚活体験談を紹介します。


まずは、外国人が登録する出会い系サイト・婚活サイトに登録し、外国人と婚活パーティーに参加

私は、現在52歳の女性でアメリカに住んでいる専業主婦です。

私が婚活を始めたのは47歳の時です。

婚活スタートするの遅くない?と思うかもしれませんが、婚活をする前は、とても好きな男性と長いことお付き合いをしてしまっていて、なかなか踏ん切りをつける事が出来なかったからです。

その男性にどうしても誰とも結婚をする意思がないと聞いて、今なら間に合うかも!と婚活を始めたのが47歳だったのです。

私は英語が好きで英会話スクールに通っていた事も有り、もしこの彼と別れたとしたら、絶対に国際結婚をしようと決めていたので、

まずは外国人が登録する出会い系サイトに登録して、何回か男性とお会いしてデートしたりお付き合いをしたこともありましたし、

婚活サイトに登録して外国人との婚活パーティーに行ったりもしましたが、結局は結婚に至るようなお付き合いをする事が出来ませんでした。


次に、国際結婚相談所に登録

そこで戦略を変え、お金はかかってもいいから、ちゃんと相手も結婚を考えている人が登録している国際結婚相談所に登録することにしました。

スタッフさんとも相談して、掲載する写真の撮り方や、その時に着る服装、ヘアスタイルにも注意をしました。

年齢が年齢だったため、そう簡単には理想の相手を紹介してもらえなかったのですが、ストライクゾーンを広くするなどして、

自分自身もう若くないのだと言う事を受け入れて、今まで自分の理想の相手の中に入っていない男性ともメール交換をしたり電話で話したりするようにしました。

そして巡り合ったのが今のアメリカ人の旦那さんです。今の旦那さんにはアメリカまで数回会いに行き、メールやスカイプで2人の関係を深め結婚まで至りました。

実は付き合っている間に彼と一度、解れたことが有り、約1年ぐらいはたまにメールが彼から来るぐらいの関係になった時もあるのです。


国際結婚しました

でも何故か、連絡が全く途切れることがなく、気になっていた存在でした。

縁のある人とはこんな風につながっているのだな~と思っていたのですが、ある日、もう一度付き合ってほしいと言われた時に、私はもう若くないし、

もし結婚を視野に入れていないなら、これ以上私を困らせないでほしい、本当にこの先の結婚を考えているなら、もう一度付き合ってもいい!と言う事をはっきり伝えました。

結婚を本気でしたいと思うなら、このぐらいの強気でハッキリと伝えることが大切だと思いました。

その後トータルで大体2年ほどお付き合いをした後に国際結婚をしました。

今ではアメリカに住んでいて、言葉の苦労や習慣の違いで喧嘩をしたりしますが、独身でいたときよりも数倍楽しい人生を送っています。